Translate

翻訳について
当サイトは、外部サイトの翻訳サービス[ Google翻訳サービス ]を導入しています。機械的に翻訳されますので、言葉づかい・文法などが正確でない場合があります。翻訳の精度にともなう間違いがあったとしても、当社では責任を負うことができません。また、ページ内のテキストは翻訳されますが、画像・添付ファイルなど、翻訳の対象外となるものもありますので、ご了承ください。
Subream イメージ
Subream イメージ

サブサーフェスをスイングさせるスイミングミノー

フライアングラーでもある和田光哲氏のイメージをインセクトルアーとして形にしました。大型の水生昆虫ヒゲナガカワトビゲラのアダルトの形状はもちろん、泳ぐ、滑走するといった状態をイミテートした新感覚のスイミングミノー。ヒゲナガが羽化、あるいは産卵する時に激しく動き回るタイミングでサーフェス、サブサーフェスをダウンクロス、ダウンで狙うと威力を発揮、水面と水平の浮き姿勢、リップはボディを大きく動かすというより、水を確実に掴み水面直下をスイミングすることを目的としています。基本的なフックセッティングはテールに一本、これは渡良瀬川C&Rのようにバーブレスシングルフック一本のレギュレーションにも対応できるセッティングです。アクションはほぼ動かないストレートスイミング、スピードを上げると僅かにバイブレーションを起こします。小さなボディの中に秘めた浮力を生かした浮き上がりとのコンビネーションを水面というサーフェスフィルムを利用して相手を欺くのはスリリングです。ヒゲナガが発生する時期は短く、偏っているかもしれませんが、それだけに刺激的なシーンを約束してくれるはずです。

SU-40F 40mm 2.2g Floating Hook #4(シングル) 本体価格 ¥1,200

Feature

大型の水生昆虫

大型の水生昆虫

ヒゲナガカワトビゲラは河川の上流部から下流部にかけて広く生息する。成虫は4-11月にかけて出現し、朝夕に活発に活動し日中は川岸の草木で休息する姿をみることも多い。

高い浮力と飛距離を実現

高い浮力と飛距離を実現

ヒゲナガのシルエットを保ちながら高い浮力を実現、着水音の静寂性はリアルさを演出します。軽量ながら空気抵抗の少ないボディは本流域でも高い遠投能力を発揮します。

確実に水を掴む極小リップ

確実に水を掴む極小リップ

ボディを大きく動かすというより、ダウンクロスでも確実に水を掴みサブサーフェスをスイミングさせる極小リップ。フロントのアイは状況に応じてフックを追加したい時に威力を発揮します。

COLOR VARIATION

ヒゲナガ
T-137

ヒゲナガグローベリー
T-138

オーロラヒゲナガ
C-143

オーロラヒゲナガ/チャート
C-144

シルバーグローベリー
MG-150

アカキン
MG-34

グリーンバックRB
MG-39

インクブラック
C-506

HOME > LURE > Subream